JOY of LIFE!

タントラのカビールのブログ TantralifeJapan代表

瞑想

ダンス瞑想の作り方

まさか我が人生においてダンス瞑想をリードするとは思っていなかった・・・ 実は若かりしころDJを目指した時期がある。 パンクやハードロックが好きだったけど、いつの頃かボブ・マーリーに泣き、レゲー好きになり、レゲーレコードを集めはじめ、当時録音機…

タントラのワークとは?〈年末行うトレーニングのご紹介〉

年末にタントラライフトレーニングZERO「LOVE and MEDITATION」を栃木県鹿沼市の石裂山(おざくさん)という山の中にある瞑想の為に作られた施設で行います。 タントラライフトレーニングはテクニックの研究探求ではありません。 厳密にいうとテクニックはあ…

2019年イタリアタントラライフトレーニング後記

2019年11月1日から行われた、イタリアはトスカーナで行われたタントラライフトレーニングのスタッフ参加してまいりました。 Photo1:明け方の宿泊棟 Photo2:施設内の彫像 Photo3:トスカーナの空 何度訪れてもトスカーナはビューティフルでした。 今回3年…

【アクティブ瞑想】もったいない・・・?

アクティブメディテーター(自称・・・そんな肩書きもない・・・むしろダサい)として思うに。。。 と、その前に・・・ アクティブ瞑想というものがあります。 座禅のように静かに座るというのとは一線を画します。 身体をまず活性化させ静寂へと向かうよう…

踊る、踊ろう、踊らねば。

先日聞いていたラジオからゲストの男性シンガーが「元気がない人が多いので元気が出るような曲を作りました」って聞こえてきた。 さらにDJもさも当たり前のように「みんな最近元気ないですよね」って同調していた。 え?みんな、それこそ全国民的に元気ない…

野生〈ワイルド〉になる瞑想法

最近綺麗な人がすごく多い。 小汚いやつなんぞ見当たらないんではないかというくらい外見はほんとに綺麗である。 この夏海で目についたのは若い男の子たちがこぞって鍛え上げた筋肉を見せつけるかのように裸で歩いている姿だった。 無駄に盛り上がった筋肉を…

タントラ瞑想法「受容性を育てる」

タントラ瞑想のメソッド(方法)の中のひとつに「受容性」があります。 とても簡単そうですが、なかなか難しいという、タントラの基本でもあり、かつ重要なポイントのひとつです。 これを自然にできるようになると、要するにくつろげるようになると、 自然の…

湘南タントラ後記そしてタントラ前半戦終了

昨日は地元湘南でタントラ瞑想会を行いました。 たくさんの方が遠くから湘南まで足を運んでくれて、あったかな、海のそばらしいことが起こりました。 湘南素晴らしいぞ。 海って砂つくし、入ったら入ったで海水ベタつくし、シャワーないと髪バリバリだし、い…

NATURAL MAN

群馬県は桐生市で行われた「タントラライフ1day in 群馬」 オーガナイズをしてくれたサローナのブログ なぜ桐生市? 桐生市には過去行ったこともないし、今回も車で連れてってもらって会場の施設しか降りていない。。。なはは。 ご縁でしかない。 でもご縁が…

絶望的に求めるもの

昨今、なんとか講座やセラピーやワークショップはもう女性なしには語れないし、女性なしでは成り立たない。 精神性の豊かさを求めているのはなぜだろう? こんな状況が続いてもう何年経つだろう? そして日に日に女性たちが更に女性たちを呼び参加人数も多く…

【感想その3】Kabir`s プライベートセッション感想

個人セッション感想【その3】 呼吸は身体と「何か」との架け橋だなって思う。 呼吸が浅いとせっかくのポテンシャルがあったとしてもそこまで来ている「何か」を受け取り損しちゃう。 だから日頃から呼吸を意識しておいている。 別に「何か」が欲しいわけじ…

【感想その2】Kabir`s プライベートセッション感想

プライベートセッションの感想いただきました。 タントラで起こることは実に不思議だなって思うんです。 グループ(大人数)での出会いも好きですが、個個との出会いは、大人数とは違うところで出会える感じが好きです。 なので大人数では話せない話ができる…

【感想】Kabir`s プライベートセッション

個人セッションはあまり積極的にオープンにしていなかった。 頼まれるとさせていただいてましたけど。 プライベート・セッション by Kabir(カビール) – Tantralife Japan でも人と会うということ与え受けとれます。 最近オープンにしています。 もう一つオ…

自分の身体が超気持ちいい

なんて朝だった。 自分の身体が気持ちいいと感じれるようになったのはタントラをやって来たギフトだと思っている。 もっと大げさにいうと、この短い生の中で、この身体に生きる身としてのギフトだとも思っている。 先日こんな記事を書いた、いろんな人からい…

右と左の話からの日々の失敗にYESを♪

一般的に(どこの一般かは別にして)人間の身体は右側は男性性と左側は女性性と言われてします。 しかし、ところ変われば品変わるで、左が男性性、右が女性性なんてのもあったりで、流派によって違う、向かうところは同じとて、仏教とイスラムが違うよう、人…

タントラ西日本ツアー・・・福岡と、広島と、参加者さんからの感想と。

タントラのワークをシェアをしに週末は福岡と広島へと出向いていました。 (夜出歩かなかったのと、博多っぽい写真を撮れなかったのでお借りしました) 6/22(土)Taste of Tantra タントラワークショップ in 福岡 – Tantralife Japan そして広島へ (2度目の…

湘南アクティブ瞑想会とサーフィンの関係

先週16日(土)は「湘南アクティブ瞑想会」第1回目を無事に終了しました。 梅雨の大雨の中、来てくれた皆様とともにいい瞑想タイムとなりました。 ちょっと前にも書いたんだけど、今サーフィンしてます。 少し前こんな記事を書きました。 kabr1218jp.hate…

仏陀のセックス観

仏陀やキリストなど悟ったと言われる人たちはセックスなんてしないと思ってた。 キラーーーン 手塚治「ブッタ」より拝借 しかし、世界を揺るがす男たちである。 人が寄ってこないはずがない。 異性にモテないはずがない。 そもそもしないはずがない。 人間だ…

男性におけるタントラ

先日大阪ワークショップに参加してくれた男性からこんな感想をいただきました。 先日、大阪でタントラライフのトレーニングイントロを受けてました。 タントラライフは20世紀の覚者oshoの流れを汲んだアクティブメディテーションを取り入れたタントラ。現代…

美は量り売りできない

今日ニュースで南海キャンディーズの山ちゃんが、なんと蒼井優とご結婚とな・・・おめでとう! 2人とも好きなキャラでなんだか微笑ましい。 多分山ちゃんは彼女のことをすごーーく好きだったんだろうな。 結婚するしないはどーーでもいいけど、彼にとって彼…

正直さが育つ

世の中のどこからどこまで、何が、真実なんだろう? ってよく思うのです。 SNSでは見栄えがいいように。 とか インスタ映えに裏アカ。 とか 広告は誇大。 とか 人と話しても本当のことを言わない。 とか 友人や家族にどれほど真実を伝えれているだろうか? …

OSHOという人

インドにOSHOという神秘家がいた。 彼は過去悟った人と同様に没後30年経とうとしている今もなお、語り継がれ、人々から愛されているうちの一人です。 彼は僕たちに、大げさにいうと人類に、無限の精神の教科書を残してくれた。 その膨大にある中で、今朝見…

男子の"せい"なのかもしれない

昨今もうブームに近い勢いになってきたのがセクシャリティである。 それほど性構造改革的なものや社会運動的なものには興味はない。 性は個人的なものだから、個人に属しており、個人が営み楽しむものであり、個人の自由であるものだと思うから。 であるから…

タントラにおいての「触れる」について・・しかしその前に・・・

何か除菌洗剤の宣伝みたいなタイトルですが・・・笑 「触れる」について・・・ 「触れる」は親密の鍵でもあり嫌悪の種でもあります。 昨日の続きです・・・ kabr1218jp.hatenablog.jp タントラでは呼吸やダンスを用いて、気づきや自己解放や内観をしていきま…

仮想通貨とな。

今仮想通貨が全体的に上昇してて、話題になってる。 上昇しないと人々は興味を持たないね・・・。 ここ何ヶ月も全然動いてなかった市場がここに来てぐわーーっと一気に上がって来た。 今ビットコインに関してはここ1ヶ月で少なくとも2〜30万の上げを見せ…

夫のちんぽが入らない

なんてキャッチーなタイトルなんだろう! 同時になんていいタイトルなんだ!!! さぞ勇気がいったことだろう・・・。 夫のちんぽが入らない (講談社文庫) 夫のちんぽが入らない コミック 1-2巻セット 大型連休になると無性に本が読みたくなる性分で。 今回…

ハグをしよう

おはようございます。 春めいて参りました。やっと、もぞもぞと動き始めますね。。。 啓蟄→春分と超えて、今は清明へと向かっています。 この啓蟄(けいちつ)って言葉が好きで、まだこの頃カレンダー上では冬真っ只中なんだけど、虫がもモゾモゾと動き出す…

女性と男性の差

女性と男性の性における認識の差は広がりつつある。 例えば・・・ 男性のセクシャリティ・・・ この言葉はあまり使われていない。 かたや、今、流行りでもある女性性セクシャリティ向上なんて書くとキャーなんてなるw いや、そもそも「セクシャリティ」って…

オープンシークレット

先日11日は大阪で7月に行われるトレーニングのイントロコースを行って帰って来ました。 湘南の海に帰って来た・・・ほっとする・・・ どこで知ってくれるのか、どこに興味を持ってくれるのか、わからないけれども、たくさんの方達が来てくれて、いい時間を過…

女性に惹かれ、同性に惹かれない

「女性には惹かれるが男性には惹かれないですが・・・」と言う質問にOSHOが答えます。 *後半に質疑応答文載せてます。 あくまでも個人的観測だけど、結構ここに、結構なことが集約されていて、性の幼稚さに繋がるものもあるんではなかろうかという気がして…